FC2ブログ
admin admin Title List


 国立天文台にある屈折望遠鏡。
 屈折望遠鏡としては65cmという日本最大の口径を誇り、焦点距離は1021cm。
 主に星の位置測定を行っていた。
 1998年3月をもって研究観測から引退しているが、現在でも観測可能な状態らしい。
 
 肉眼で確認できない星がみれてしまうのだから、浪漫をかきたてられる。
 ああ、見たい。覗きたい。望遠鏡が欲しくなった。

 ブログランキングに参加しています。楽しめたらポチッっとクリックお願いします。
 にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
スポンサーサイト






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 でんでけ日記, All rights reserved.